<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

号泣!

春の穏やかな風と真っ青な空が広がるカリフォルニア日和!?の今日は、長女の補習校卒業式。
4年生の2学期から約2年半を週に1回、土曜日の補習校で学び、一応、日本の初等教育満了です。

b0091855_9384820.jpg


思えば、この6年間の小学校生活(現地校Elementary、日本語補習校)は、環境も何度も変わり
誰よりも本人が一番大変だったと思います。

2004-2005: Delia School of Canada(香港インター校)
2005-2007: Quary Bay School(香港現地校)
2007(1学期): 横浜市立山元小学校
2007-2009: Oak Creek Elementary School(L.A. Irvine)
2007-2010: あさひ学園オレンジ校(L.A. 日本語補習校)

L.A.では平日現地校、土曜は補習校と忙しい日々、それでも、愚痴を言わずに宿題、テストと良く頑張りました。
最後の通知表もオールA、有終の美を飾っています。

卒業式は、カリフォルニアだから??若干カジュアルな感じですが、それでもやっぱり厳かです。
b0091855_11591642.jpg


次女も陰ながら在校生として、送別の歌を熱唱 ??
b0091855_124559.jpg


仲良くしてくれた友達とも、帰国や退学、それぞれ別々の道へ。。。
b0091855_1234337.jpg


式典後、教室での担任の先生の涙に、もらい泣き??から号泣する我が娘を見て
ついつい自分も涙腺が緩みました。。
しかし、あまりの泣きっぷりに、ハンカチを持っていない我が娘がだんだん不安に・・・。
案の定、見かねた友達からティッシュのお情けが・・・恥ずかしい。。


先生が最後に卒業生に贈った言葉、"自分に負けないように!人と比べる必要は無い、ただ自分に妥協はしないように!" とても大切な言葉だと思います。

これからの人生においても、これまで海外で培った経験と多くの友情、そして人一倍の努力が
もたらした結果を誇りにしてもらいたいと思います。

卒業おめでとう!
b0091855_1292825.jpg


Ducksからも、Congratulation!
b0091855_1219852.jpg

[PR]

by stanley88h | 2010-03-15 12:19 | L.A.生活  

You are the Champion !

やりました。
b0091855_14374144.jpg

何が??というと・・・運動担当の次女の見せ場で期待通りの活躍。
b0091855_14382141.jpg

昨日は、現地校の “Jog-a-Thon” (マラソン大会)でした。
数日前から、パパからのプレッシャー!!で俄然??気合十分の次女!!
勿論、狙うは金メダルのみ!
上村愛子もダメ、浅田真央ちゃんも残念、バンクーバーでの借りを
アーバインで返せ、なでしこジャパン!?!?
b0091855_14391682.jpg

30分間のクロスカントリーレース(但し、雪上ではなく、芝上です)を見事に制したのは・・・
b0091855_1440217.jpg

有言実行!運動なら任せて!!の我が次女。。
期待に応えての日本女子悲願の金メダル!!

b0091855_14434227.jpg

ダックスくんも満面のスマイルです。。。???
[PR]

by stanley88h | 2010-03-06 14:57 | L.A.生活  

ピアノ発表会

2月28日(日)は、英検発表前に最大のイベント(?)もありました。

年1回のピアノ発表会。
会場は昨年と同じです。

当日朝までの練習でもダメだしの連続。。。
個人的にはバンクーバーオリンピック IH決勝(US VS CAN)の方が見たい気も・・・・。

小さい子から順番に約20曲の演奏お披露目。
DVDビデオカメラのセットアップも完了し、いざ次女の出番!
曲目は ”乙女の祈り” バダズスカ
b0091855_4293993.jpg

まずまずの出来では??


続いて姉妹による連弾!!
曲目は ”美女と野獣より Be Our Guest” メンケン
b0091855_431456.jpg

これまたナイスショット!ならぬ、上々の出来。。


この勢いのまま、お友達を含めた三連弾はどうでしょう??
曲目は ”交響曲第1番第4楽章より” ブラームス
b0091855_4513611.jpg

やればできるじゃないか!のスマッシュショット!


そして我が家にとっての締めを飾るのは、もちろん長女!
曲目は ”子犬のワルツ” ショパン
b0091855_4515426.jpg

シンディークロスビー並みのゴールデンゴールが決まった!?


各々が自己ベスト!!??と思われる、実力以上??の演奏を披露してくれました。
本番に強いのはいいことですが、できれば普段からコンスタントに実力Upを願います。
[PR]

by stanley88h | 2010-03-04 04:55 | L.A.生活  

合格!!なるも心境複雑!?

40の手習いではありませんが、一念発起して “英検準一級” にチャレンジしました。

正確に言うと、我が家の長女12歳の受験に付き添いで半日会場で待っているくらいなら
自分も受けてみようかな?という軽い気持ちでしたが。。。

試験なんて15-6年前の入社試験以来??(でも内定受けて以降だったのでお気楽モード)
真剣モードと言えば、大学3年の年度末試験、民法IVか民事訴訟法以来かも??

一次試験:内容は、英文短文、長文語句補充、長文読解、英作文、リスニング(会話、文章)
語句補充の単語は小学6年生レベルでは到底無く、自分も知らない単語もかなりあり・・・。
正直、これなら一次試験は娘に勝てる! (リスニングパート以外は・・・)と、ほくそえんでましたが。。。
結果、補充・読解部分で2点のリードしか奪えておらず、リスニングで2点ビハインドで引き分け・・・。
パパ:81点/99点
長女:81点/99点

ちなみに合格ラインは68点でした。

そして迎えた二次試験!!:内容は、スピーキングとQ&A
ネイティブの試験官から4コマ漫画のカードを渡され、
1分間でナレーションを考え、2分間の英文スピーチを行います。
その後、試験官から4問の設問を出され、回答します。
言うまでも無く、全て英語でのセッション・・・。
普段、業務でも日常生活でも英語主体の自分、完全に高をくくっていました・・。
問題カードを渡されて、頭の中で構成を作り上げたものの、なかなか文章を紡ぐことが出来ず
頭の中が一瞬真っ白に・・。
続くQ&Aでも、1問、2問は上手く対応したものの、
設問3:日本の犯罪率増加に対する国の政策はどうあるべきか? その理由は?
設問4:政府の施政方針とPublic Opinionの関係はどうあるべきか? その理由は?
え、日本語でも即答できない・・・、冷や汗が背中を伝うのがはっきりとわかりました。。。。
一方、長女はというと、涼しい顔で ”学校でのディベートに較べれば簡単だったよ・・”
質問に対する回答も、よっぽど自分より筋が通ってる。。
  
先ほど、ネットで合否結果が出ました。
パパ:28点/38点
長女:36点/38点
合格ラインは22点・・・。

合格です、合格ですとも! 40のおやじがんばりました!

でも惨敗です。真剣に悔しい。。

是非、興味のある方は試して下さい。
(←リンクからどうぞ!)
[PR]

by stanley88h | 2010-03-01 16:35 | L.A.生活