カテゴリ:マカオ( 6 )

 

エッグタルト2

前回のタルトに続き、今回はもう1軒の有名タルトをお土産で持って帰りました。
元夫婦が別々にタルト屋を経営していて、今度のは “もと奥さん”の方。

b0091855_12272354.jpg


店(Cafe NATA)は、マカオ半島側のメインストリートから1本筋を入ったところ
電話会社CTMのショップの裏側にあり、オープンカフェにもなっているので
軽食、エスプレッソも楽しめます。

個人的には “もと旦那さん”の店 (コロアン島のLOAD STOW’S BAKARY)より
パイ生地の厚みがあり、カスタードの甘みも丁度良いと思います。

日持ちがしない(購入後翌日までが限界!?)ので、なかなか日本にお土産に持って帰れない
のが残念ですが、うちの日本からの出張者によると、家族や事務所のスタッフにはイチバン
喜ばれるマカオ土産だそうです。
[PR]

by stanley88h | 2007-01-27 12:37 | マカオ  

エッグタルト

プロジェクトも現地への機器入荷が始まり佳境を向かえ、今週はマカオに張り付き状態。
借り上げアコモ(3LDKマンション)に泊り込み、エンジニアほか3人で共同生活・・・。
朝夕の食事も自炊です。

一昨日の夕食は
・鳥の唐揚げ(醤油、しょうがのすりおろしに漬け込んで、片栗粉をまぶす)
・ニラ玉
・ぶた肉の湯通し(大根おろしと醤油でさっぱりと)
・野菜スープ(にんじん、たまねぎ、だいこん、根野菜を中心に)
・ポルトガル白ワイン

男3人充実の夕餉でした。


そして、現地スーパーで買う白ワイン・・・・なんと5ℓで60MOP(マカオパタカ)
900円!?!?

安すぎます!しかも、意外と美味い!ゆえに・・・12時過ぎまで深酒必至です(反省・・・)。


でも、おやつにはこれ!
b0091855_13503121.jpgマカオ定番のエッグタルト
コロアン島のLOAD STOW’S BAKARY
のタルトは絶品!
タルト以外にも、サンドイッチ、サラダ、生野菜ジュース・・・マカオ随一です。


緊張感とストレスに満ちた仕事の中で、一服の安らぎに希望を見出す!?瞬間ですね。
[PR]

by stanley88h | 2007-01-20 13:58 | マカオ  

トスカーナ

“トスカーナ”はマカオで一番のお気に入りレストラン。
フェリーターミナルの目の前、マカオグランプリではパドックとなる建物の2階にあるイタリアン。
もう4年以上通っているので店のスタッフとも顔馴染み。
赤ワイン1杯をいつもそっとサービスで出してくれるマリアはいつも陽気なおかん!
b0091855_13544086.jpg

ぴりっと赤唐辛子が効いたペペロンチーノは、香港/マカオでイチバンの味!
b0091855_13573668.jpg

9月からはサンティアゴホテルそばに移動することになってちょっと不便になるけど
おいしいピッツアとパスタ、赤ワインのためにはまだまだ通わせて頂きます。
[PR]

by stanley88h | 2006-08-26 13:59 | マカオ  

シグナルNo.8

b0091855_12571951.jpg
今日こそ休もうと思ったのに、やはり休日出勤。
家族も一時帰国中なので、あまり気兼ねなく仕事はできるけど・・。
事務所から見る今日の香港はやや曇りがち。



でも昨日までの悪戦苦闘に比べれば・・・まだまし。
題して “2中年マカオ漂流記”!?

いつもは木曜の早朝フェリーで移動し、プロジェクト会議に出席するところ
今週は既設プラントのリハビリ工事契約の打ち合わせで前日水曜日からマカオ入り。
この1日の違いでまさかこんなことになるなんて・・・・。
台湾から北上するところ、西にルートを変えた台風がマカオに向かい始め、水曜夜から激しい雨。
それでも木曜朝は、日本で言うところの“大雨注意報”程度。
まぁ京浜東北線ならややダイヤに乱れが・・、京浜急行などどこ吹く風程度。

しかし・・・ホテルから現地のオフィスに到着するや、政府の人間もプラントのナショナルスタッフも心ここにあらずで、ネット画面に釘付け!?
「どうした? ケリーチャンが結婚でもした?」


「Signal No.8 would be hoisted at 9:15 !」


そう、香港/マカオでは台風はシグナルで表示され、8以上になると官庁、学校、企業に至るまで休業となり、公然と休める(もちろん給料は支給される)。
そのタイミングを今か今かと待ってるわけ。

そして運命の!?9:15! シグナル8の発令。嬉々として帰り支度を始める面々。
しかし、あらためて日本で言うなら “大雨注意報程度”
京浜急行のダイヤには寸分の乱れ無し!

「You should also leave here now! 」

そんな言葉にも 「あほか!こんなん台風銀座日本ではあたりまえだのクラッカー(さむっ!)」
と余裕綽々のジャパニーズビジネスマン2名。
93年バブル崩壊後の就職氷河期突入時に入社以来、幾多の艱難辛苦!?を乗り越えてきた同期2名、うろたえることなく打ち合わせ、日本(横浜)とのプロジェクトフォロー連絡開始。

しかし、迫り来る魔の手はヒタヒタと・・・。

12:00b0091855_13522360.jpg

同期;あれ、なんかこの部屋ジメジメしてきたなぁ。 (窓から雨水が漏れ始め)
自分;おいおい、廊下が水没してるぞ!
同期;まずい、これやばいって。(床から水が溢れ、ファイル、図面ラックがぬれ始め)
ここまでくると京浜急行もやや徐行運転モード!?



14:00
b0091855_13551391.jpg

同期;外がすごいことになってる!(前が見えない状態)
自分;うちのドライバー携帯で呼び出すわ!
    「Can you come over here ?」
ドライバー;「From now !?」(まさか残っていると思わなかったらしい)


15:00
ドライバー;「The bridge has been already closed. I can't go over there.」
マカオ-タイパにかかる橋が当局により閉鎖。
京浜急行も運行停止状態!?

どうなる不良中年ジャパニーズビジネスマン to be continued !?
[PR]

by stanley88h | 2006-08-05 13:57 | マカオ  

心頭滅却すれば?

b0091855_2353527.jpg火もまた涼し・・とはいかず。
気温35℃、路面温度はおそらく40℃超。
しかも朝9時時点!?!?
湿度80%は下らないこの時期、マカオでの仕事は体に堪える。

すでに齢30代後半に差し掛かり、持久力にも自信を失いかけ、集中力はいわずもがな・・・。

しかし、プラント工事の納期は1日たりとも待ってくれない。
仕様、条件、出来高は生き物のように日々変化する。
欧米人相手のストレスもあるけれど、今の日本の職場環境に比べれば
はるかに天国かもしれない。
生まれつきのウタレヅヨサとポジティブシンキングは親に感謝。。

そんなことをポウサデサンチャゴのテラスでふと思った。
b0091855_0113717.jpg決してサボっているわけではない。
政府庁舎のすぐそばにあるとっておきの憩いの場なわけで・・・。
エスプレッソを味わいながら、ほっと一息つく時間が最高なわけで・・・。
いわく、サボってるわけか!?
[PR]

by stanley88h | 2006-07-23 00:17 | マカオ  

台風一過!

気紛れな Typhoon 'CHANCHU' が週初めから接近しつつ、うまく?逸れていきました。
日本では台風1号と呼んでいるようですが、香港ではアメリカ同様に女性名が付きます。

普段は絶対船酔いしない自分(週二回は乗っているので完全に三半規管がマヒしているのかも?と思い込んでいた)でも、最接近した水曜日にフェリーに乗ったところ、ものすごい揺れ。

2-3週間前にNHK BSで観たタイタニックを思い起こし、すっかり気分はディカプリオ。。
もちろん横にはブロンドの美女・・・などいるわけもないけど・・。
現実は、中国人団体観光客「小心!小心!(きをつけて!)」、香港人「アイヤー!」 
そして、彼らに対して 「うるさいっつ!リアクションでかっ!」 と呟く日本人の自分。。

香港の夜景も心なしか・・・霞んでいたような・・・船酔いで涙目だったから??

今日のマカオはこんなに快晴!
b0091855_20295654.jpg


あしたは娘のBirthday Party ! in MARINA CLUB!!
がんばります!
[PR]

by stanley88h | 2006-05-19 20:32 | マカオ