クリスマス休暇09 Vol.2(Death Valley)

2日目の今日は、ラスベガスから北西約150マイル(240km)のDeath Valley National Parkへ!
デスバレー、日本語直訳だと "死の谷!"
過去に最高気温の全米記録約60℃を記録した、苛酷な自然環境にある全米最大の国立公園。
朝9時半にホテルを出発、2時間強のドライブでネバダとカリフォルニアの州境にある
デスバレー入口に到着。ここでお約束の↓
b0091855_1258598.jpg


まず最初の目的地はデスバレーが一望できるDantes View(ダンテスビュー)。標高1700m弱の展望エリアから見下ろすとそこは一面の銀世界???
b0091855_136549.jpg


実は、これ雪ではなく、大塩原。。。詳細は後ほど・・・。
しかし、気温3℃でしかも強風!体感温度は完全に氷点下です。
b0091855_13112437.jpg


ここから一気に下ってSea Level (海抜0mレベル)にあるZabriskie Point
黄金の山ひだがラクダの背中状態で広がる不思議なエリア。
1000万年以上かけ、湖の泥が固まって沈殿したものらしい・・・。
b0091855_1320544.jpg

この段階でもまだ8℃程度、寒いです。

次にデスバレーの標高最低地点 Bad Water Basin へ向かいます。
ここは西半球の海抜最低地点で、海抜マイナス86mだそうです。

ここで標高1700mから見えた銀世界の理由が明らかに!?
b0091855_13413945.jpg

一面真っ白な理由は、
b0091855_13422479.jpg

SALT(塩)・・・・、確かに舐めたらしょっぱい。。。
ここはかつて塩水湖だったものが、時間を掛け干上がってできた干潟のようなもの。。
昼1時半の段階で、気温は徐々に上昇し15℃へ。
既に長女はジャケットを脱ぎ、次女に至っては長袖Tシャツ1枚!?!?
b0091855_13464718.jpg


この後に立ち寄ったのはDevil's Golf Course(悪魔のゴルフコース)と呼ばれる
凹凸の荒地。塩の結晶と泥が隆起し固まった不思議な光景・・・。
b0091855_13535572.jpg

日本流に言うと "鬼の洗濯板(岩)?"
b0091855_13563651.jpg


最後のターゲットは、本日の目玉!? Sand Dunes(砂丘)!!Devil's Golf Course から約1時間北に上がったところに突如出現する大砂丘。。
b0091855_13593347.jpg


ここで、誰よりも張り切るのは、我が家のボケ担当、次女。。
b0091855_1423313.jpg

頂上とったどぉ~!の雄たけび!!??
b0091855_1464012.jpg

我が家のツッコミ担当のパパさんも頑張りましたが・・・
b0091855_1492682.jpg

登頂後、あえなくダウン。。。
おとこ40歳、日頃の不摂生もあり、9歳の元気盛りに完敗です・・・・
しかも、ここでは気温21℃・・。。
朝との気温差20℃超!?!?
ダウンジャケットからTシャツ1枚までの変遷です。

Death Valley、"死の谷" 色々な意味で奥が深い。。。

この砂丘かけっこに加え、往復約6時間弱、350マイル(560km)の運転
パパさんは明日の朝、筋肉痛が心配。。。

風の作り出す風紋が鮮やかでした。
b0091855_1424797.jpg

[PR]

by stanley88h | 2009-12-24 14:29 | L.A.生活  

<< クリスマス休暇09 Vol.3... クリスマス休暇09 Vol.1... >>