クリスマス休暇09 Vol.1(Las Vegas)

先月のThanksgiving Holidayに、北カリフォルニア(サンフラン、ナパバレー)を
満喫したばかりなのに、クリスマス休暇は、4泊5日で東カリフォルニアとネバタを
堪能します。

その拠点は、ラスベガスのHilton Grand Vacation Club on the Stripです。
b0091855_15444496.jpg


その理由は追々説明しますが、今回はこの長期滞在型コンドミニアムをベースとし
毎日、ベガス周辺を探索します。
このコンド、キッチン、洗濯乾燥機付き、ジャグジー付き浴槽もあり、かなり快適!!
個人的にはここでゆっくり読書、(仕事)でもかまわないのですが・・・。

早朝8:30amに自宅を出発(家族全員寝坊により30分の出発遅延・・・)!
旅のお供は、勿論、我が家の頼れるエース!4番!のV8 4.7リットルSequoiaくん。。
最近のヘビーローテーションで聊か各所に痛みが生じているようですが、
それでも黙々と良い仕事をしてくれます。

Sequoiaくんの80mphドライブにより途中、Barstowで休憩を入れたものの
自宅から4時間で予定通り、ベガス到着!

まずは、ベガス目抜き通り、通称"Strip"の南端にあるホテル "Mandalaybay Hotel"へ。
b0091855_15595828.jpg

目的は、砂漠のオアシス "ラスベガス" 唯一の水族館、 "Shark Reef"
ベガスまでの4時間のほとんどを熟睡、充電完了、テンションMaxの次女のリクエスト!
b0091855_163280.jpg

入口のモニター(動きにあわせて画面が変化する)に早速喰いついてます!?
館内は、まさにサメを中心とした水族館なるも、眼前にせまりくるサメの泳ぐ姿は圧巻。。
b0091855_1655822.jpg


お次は奥様のリクエストで Strip沿いにあるショッピングモール "Fashion Show"へ。
お目当ては、最近、銀座にフラッグシップショップをオープンして話題のアバクロの
兄弟ブランドであるRUEHL(ルール)

好調なアバクロの割を食った??形で年内に全店閉鎖の憂き目にあるRUEHLでは
全品40%引きのニンジンがぶらさがっています。
これに飛びつかないうちの奥様ではありません。
と言いつつ、自分も冬用シャツを1枚購入しておきました。

そして、メインイベントの夕食はもちろんベガス名物のバフェ!長女のリクエスト!!
これは事前に情報を仕入れていたお薦めバフェの一つである
"Mirage"のバフェへ!
b0091855_16183975.jpg

ここは珍しくカニ!エビ!がおいてあるシーフードありのバフェ。。
b0091855_16185911.jpg


食べすぎで気持ち悪いです。。。でも、美味しかった。
[PR]

by stanley88h | 2009-12-23 16:20 | L.A.生活  

<< クリスマス休暇09 Vol.2... San Francisco P... >>